お仕事、経済、生活、投資、クレカ、芸能、アニメのお金関連記事をまとめたブログ


何故自転車の世界では日本メーカーはマイナーなの?

2018.07.12

2 comments


1:ツール・ド・名無しさん 2018/07/08(日) 15:05:41.02 ID:Djh5dIzF.net
有名なのはシマノだけじゃん
ブリヂストンとかミヤタとかママチャリばっかりだしロードやクロスもマイナーだし

 

2:ツール・ド・名無しさん 2018/07/08(日) 15:46:07.86 ID:FJ6/C9Ph.net
ツールに出たことないから

 

4:ツール・ド・名無しさん 2018/07/08(日) 18:31:48.50 ID:sKoJ1P5f.net
>>2
パナソニック「せやな」

スレッドURL:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/bicycle/1531029941/

スポンサーリンク

6:ツール・ド・名無しさん 2018/07/08(日) 22:39:28.30 ID:RCP4g86G.net
みんな台湾やで

 

7:ツール・ド・名無しさん 2018/07/08(日) 23:12:53.94 ID:PFs2U9qO.net
ほんの30年前までは自転車は日本製が多かったんだよ
東芝がLOOKチームのスポンサーになってツールを走って
パナソニックはツールでマイヨジョーヌを獲ったこともある

 

8:ツール・ド・名無しさん 2018/07/08(日) 23:59:09.02 ID:cTJ5fs4+.net
日本人ならアンカー&シマノだろ?

 

9:ツール・ド・名無しさん 2018/07/09(月) 07:24:04.36 ID:A2Pt2jK9.net
メリダ「…」
トレック「…」

 

10:ツール・ド・名無しさん 2018/07/09(月) 08:34:19.57 ID:YYb3WEUd.net
>>1
サイスポカタログ’89より、当時の日本製フレームはハイテクだらけですな???
これが1989年当時の、新素材フレームの状況です。
いかに、今のフレーム=「古臭い」かが良く分かると思います。
俺のチネリが1993、コルナゴが1991だからねえ・・・これらより新しいのに、SLXやSLという古いのを
買ってたからねえ。最近は70年代のレコードばかり買ってるが。

●日本勢
ブリジストン・・レイダックCCI(カーボンモノコックのエアロフレーム):33万円
パナソニック・・・POS PRA1500チタンフレーム、PRA800アルミフレーム
ミヤタ・・・MOC アルミハイブリ、フルカーボン、カーボン+アルミフォーク&バック、フルチタン、チタン+アルミフォーク
丸石・・・9000RXTチタンフレーム、8000RLアルミフレーム
富士・・・チタニウムTIRRF-L TIRDF-L(強化版)
住友・・・MAXチタリオン
中川工業・・・デュラオール、D-A,D-C(カーボンクロス),D-D(カーボンケブラー)
新家・・・・ニューエクセラカーボン(カーボンケブラーモノコックのエアロフレーム、19.8マン)
栄・・・・・SR-ライテージ(フルアルミフレーム)

●外国勢
ビチュー・・・デュアル(アルミフレーム)、カーボン9(9本カーボン+アルミラグ)
LOOK・・・・KG2001(カーボンケブラー+アルミラグ)

 

11:ツール・ド・名無しさん 2018/07/09(月) 09:41:15.61 ID:aHQuAvgO.net
日本製の自転車の品質が悪いからに決まってるじゃん

 

12:ツール・ド・名無しさん 2018/07/09(月) 10:36:34.33 ID:hjSP2VdC.net
円高だよ
円高で日本の自転車工場は閉鎖で海外移転
円安批判してるやつはカスとはっきり分かるんだね
あと競輪のNJS規格
クロモリしか認めないから新素材が発展しなかった
自転車産業の発展という目的が達せられないならもうやめちまえ

 

13:ツール・ド・名無しさん 2018/07/09(月) 11:36:59.73 ID:E/JEL5go.net
日本→ママチャリで飯が食えてしまったガラパゴス会社

台湾→初めから世界取ったるって野心的な会社

この差

 

21:ツール・ド・名無しさん 2018/07/09(月) 13:07:50.76 ID:DtphzNfh.net
>>1 イタリアやフランスの国技に近いわけで、
そこへ供給されるのは世界の競争に揉まれた部品のみ。

自国の製品を主張しているので、「お互い知らないだけ」、という所はある。
例えば、アンブロシオのリムなんかもそうでしょう。
日本では人気が無いが、イタリア本国では根強い人気がある。
イタリアにおける新家のようなものだよ。

また、日本ではM○VICの製品はリムやホイール関連がメインだが、
コンポーネントもZAP以前から、MTB、もっと旧くは1000とか
その前から知られており、最近、シマノやカンパよりツーリングに向いていたの
では無いか? と研究を始めている位だよ。 30年前にさかのぼってね。

 

23:ツール・ド・名無しさん 2018/07/09(月) 18:40:39.27 ID:1+CfFg0f.net
>>21
マビックのコンポってOEMの寄せ集めのイメージ
それを言っちゃえばサンツアーもそうなんだけどディレーラー屋としての功績は称えるべき

 

22:ツール・ド・名無しさん 2018/07/09(月) 18:36:40.95 ID:1+CfFg0f.net
丸石は完全に中国資本
ミヤタはメリダの傘下
ブリヂストンは腑抜け
パナソニックはもっと腑抜け、電動専門に堕落

実はまだまだあったんだが
日本メーカーって

 

27:ツール・ド・名無しさん 2018/07/10(火) 00:40:21.78 ID:8I200kkM.net
日本のメーカー新素材に手を出さなかったわけじゃない、それは絶対に間違ってる
今や見る影もないがカラビンカやZUNOW、3連勝は日本製でチタンフレームやカーボンやってた
でも売れなかったカラビンカは早々に撤退、ZUNOWはチタン、カーボン用の設備が膨大になったのと
人材流出で休止、3連勝は引退した。パナだって日本工場でカーボンやってた
一応この4社は頑張ってたよ誰も応援してあげなくて消えたけど

 

29:ツール・ド・名無しさん 2018/07/10(火) 01:21:55.57 ID:2T/r7+Gw.net
>>27
当時の日本の客側が新素材認めなかったんだよね
モノコックカーボンとかパナ出してたの覚えてる
当時の糞メディア、雑誌がこぞって折れるだの耐久不足だのでネガティブキャンペーンやっててあれじゃ売れるもんも売れん
ZUNOWなんか海外展開もして踏ん張ってたのにカーボン全然売れなくて縮小でしょ。潰したのはクロモリ以外認めないって言う日本の客層
アメリカの方が認めてくれてるという謎

 

28:ツール・ド・名無しさん 2018/07/10(火) 00:55:14.26 ID:m8qinLF0.net
ミヤタもカーボンのMTBで世界で戦ってたなあ
意外だったのは去年BSが海外のショーに出展した時に海外メディアのコメント欄に
昔乗ってたよとかまだ乗ってるよなんてコメントが有った事

 

30:ツール・ド・名無しさん 2018/07/10(火) 17:03:15.67 ID:1Y3k33Uh.net
日本の会社ってユーザーに夢を見せるような
ブランドを確立するのが下手だよね。
ものは良いけど。

 

31:ツール・ド・名無しさん 2018/07/10(火) 17:44:39.61 ID:hUJLKczF.net
クロモリの品質は良いとは思うけどそれ以外では終わってんじゃん。
クロモリなんてほぼ今の人ら乗らないし
第一候補にも上がらん。レースなんか論外

そもそも売れてるのは日本とアメリカだけ、アメリカ人の鉄好きはよくわかんね

それでもカーボン、アルミも持っててクロモリも買おうかな程度の市場でしかない
カーボンを始めた日本の会社をこぞって叩いたり危ないだの言って没落させたのは
団塊、jrのクロモリ教じゃん

厳密に言えば「日本製はラグのついたクロモリ」しか認めない層
こんなんが足引っ張るんだから育つわけない
YONEXには期待する頑張ってほしい

 

32:ツール・ド・名無しさん 2018/07/10(火) 18:21:09.73 ID:KMlrSJSx.net
つまりは日本市場の特性、日本人の性質が原因というわけだ
国単位での経済規模は大きいが、一人あたりだとそれほどでもないので単価の高い物は案外売れない
コストパフォーマンスが再優先事項になる
右へ倣えで、強力な煽動者が現れなければ基本的に旧套墨守
最後に、夢見てないでキリキリ働け、な労働文化
作る側も買う側も、あまり余裕や華がないのだ

 

33:ツール・ド・名無しさん 2018/07/10(火) 19:29:23.28 ID:SyKiQLdB.net
日本の町工場で何とか扱えるのはクロモリとアルミだけ
高品質のカーボンは無理
大メーカーはママチャリ電アシ以外をやる気がない
カーボンなんて今更世界に打って出る気もないだろうし、作っても国内では作れない
カーボン電チャリなんて作っても売れないのは確実

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク


カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーリンク


逆アクセスランキング


RSS