お仕事、経済、生活、投資、クレカ、芸能、アニメのお金関連記事をまとめたブログ


作家の年収

1:名無し物書き@推敲中? 2017/11/05(日) 03:37:30.56 .net
議論しよう

3:名無し物書き@推敲中? 2017/11/08(水) 19:37:59.71 .net
( ^ω^)1000万円

6:名無し 2017/11/16(木) 00:43:49.87 .net
現在一番売れてる作家は東野圭吾かな

スレッドURL:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/bun/1509820650/

スポンサーリンク


7:名無し 2017/11/16(木) 00:50:48.73 .net
東野圭吾

9:名無し物書き@推敲中? 2017/11/16(木) 11:31:34.10 .net
売れっ子の中島英樹さんでも年収全然なんだってな

10:名無し物書き@推敲中? 2017/11/16(木) 21:51:53.25 .net
中島英樹ってだれ

11:名無し物書き@推敲中? 2017/11/17(金) 00:07:04.24 .net
だれだ

12:名無し物書き@推敲中? 2017/11/22(水) 09:42:00.50 .net
それは

13:名無し物書き@推敲中? 2017/11/23(木) 10:13:24.05 .net
ハリーポッターの作者とかエグいほど稼いでるよな。何であんなにヒットしたのか全然分からん。

14:名無し物書き@推敲中? 2017/11/23(木) 12:04:56.46 .net
ハリーポッターの作者は1000億稼いだらしいよ

15:名無し物書き@推敲中? 2017/11/23(木) 17:17:37.16 .net
新人賞でデビューして一作目はどこの社も大体10パーセント印税もらえるのかなー?

16:名無し物書き@推敲中? 2017/11/24(金) 02:17:35.35 .net
最初は8%くらいって聞いたことある

17:名無し物書き@推敲中? 2017/11/24(金) 03:03:59.73 .net
5パーって言うのも聞いた事が
あるようなないような

18:名無し物書き@推敲中? 2017/11/24(金) 07:11:46.65 .net
5パーセントなんて、悲しすぎ( ´△`)

19:名無し物書き@推敲中? 2017/11/24(金) 22:47:57.18 .net
印税は、基本は10%。だが、近年は新人に対しては8%台が適用されるケースが多いね。
一部メジャーな賞だと、新人でも大賞受賞作については10%を確保しているらしい。
だが、「かろうじて引っかかった」程度の人は6%程度らしい。
なお、ある程度売れると印税の比率は高くなるのが普通で、たとえば1万部を超えると
12%になる、というような契約がある。但しこれは分野ごとにかなり異なる。

20:名無し物書き@推敲中? 2017/11/25(土) 08:32:10.59 .net
>>19
ありがとう!すべては応募して受賞してからだけど、どこからデビューするかって面では送る賞でかなり給料が変わるってことだねー

21:名無し物書き@推敲中? 2017/11/25(土) 13:29:50.94 .net
単行本が毎年3万部は売れないと生活キツイよね。
10万部コンスタントに売れるならけっこう左うちわ

22:名無し物書き@推敲中? 2017/11/26(日) 21:35:22.62 .net
ボーナスもないから、年収500万ではけっこうキツイよ。
最低1000万円欲しい。それでも高給取りのサラリーマンよりも
実生活は厳しい。

23:名無し物書き@推敲中? 2017/11/26(日) 22:23:26.31 .net
まぁ家計を支えるにはなかなかね…

24:名無し物書き@推敲中? 2017/11/26(日) 23:43:06.81 .net
となると、独身の内に受賞してデビューして、売れっ子になって生活を安定させ、
それから結婚という筋書きか・・・
けっこう大変だな。せめて貯金が3千万円くらいあれば良いんだが・・・

26:名無し物書き@推敲中? 2017/11/27(月) 02:36:53.47 .net
>>24
デビューして安定してから結婚だと晩婚になりそう

25:名無し物書き@推敲中? 2017/11/27(月) 01:26:31.85 .net
おれは貯金と資産合わせると1億円はあるよ。
だから欲がないのがわるいのかな、いまだに受賞出来ない

27:名無し物書き@推敲中? 2017/11/27(月) 03:53:35.63 .net
うん、だから難しいんだよね、作家になるってのは
人生を賭けたギャンブルだよね

28:名無し物書き@推敲中? 2017/11/27(月) 07:27:28.67 .net
逆に、私は主婦で生計を気にしなくていい反面、夢を追いかけるって意味では熱はあるけど稼がなくてはって部分では薄い。書くペースは上がらない。

29:名無し物書き@推敲中? 2017/11/27(月) 09:31:31.66 .net
羨ましいよな。
俺も女に産まれたかったわ

31:名無し物書き@推敲中? 2017/11/27(月) 15:00:09.15 .net
売れだしたら自分で印刷機を買って刷って売った方が儲かるぞ。

32:名無し物書き@推敲中? 2017/11/27(月) 16:49:31.38 .net
トーハンとかニッパンとかわずかな卸業者が幅を利かせているから悪いんだよ。
お陰でキンドル版でさえあんなに高い。
日本の書籍の高さは世界的に見てもトップクラスだよ。

34:名無し物書き@推敲中? 2017/11/27(月) 19:13:51.56 .net
出版不況と言われて久しいけど業界の将来性はどうなんだろう

35:名無し物書き@推敲中? 2017/11/28(火) 00:27:56.73 .net
出版の将来性はない。しかし作家の将来性は今まで以上にある。これからは作家の時代だ。
出版が暴利をむさぼるのは許さない。潰れろ。

36:名無し物書き@推敲中? 2017/11/28(火) 01:20:34.94 .net
今はまだ印刷業、折り本業、製本業、運搬業、書店、再販制度などいろんな
障壁や抵抗があるから電子出版も高いが、十年もしない内に崩壊すると俺はみている。
しかし、小説そのものに対する需要はそれほど減らない。
「紙でできた本」という媒体が少なくなるだけだ。そうなると、価格は一気に暴落する。
しかし、それはマージンが排されただけで、作家の取り分は特に減らないとおれは見ている。
いつの世も「製造業は永遠です(by牧野昇)」だよ。クリエーターは一番エラいんだ。

37:名無し物書き@推敲中? 2017/11/28(火) 01:29:00.96 .net
電子書籍のシェアは伸びてるらしいね。売り上げの発表も何万ダウンロードみたいな感じになるのかな

38:名無し物書き@推敲中? 2017/11/28(火) 01:29:50.77 .net
読書ブームはくるのか

39:名無し物書き@推敲中? 2017/11/28(火) 02:07:44.76 .net
いっそ、作家から読者まで直接電子データで渡す方法が確立すればいいのに。
それならマージンはないから、読者は格安で読めるし、作者はまるまる儲けになる。
問題は、その電子データをコピーされない方法が簡単にできるか、ということかな。

40:名無し物書き@推敲中? 2017/11/28(火) 02:43:38.76 .net
「作家としてデビューするなら、ハードカバーで華々しく」、と
思っている人はすくなくないと思う。だが、そういう考え方が通用する時期は
もうあまり長くないと思うな。
その残されたわずかな時間に、おれはデビューしてハードカバーを出したいと思ってる。

41:名無し物書き@推敲中? 2017/11/29(水) 02:36:44.85 .net
松本清張賞ってメジャーな賞で賞金も高いのに、
受賞作は四六判とはいえソフトカバーなんだよな……
安いし開きやすくて良いけど、出す方としてはハードカバーがいいな

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク


カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーリンク


逆アクセスランキング


RSS